わずか変わった作家・美術家が好きです

ぼくはふと変わった作家が好きです。変わっていると言っても、国家に気違いのおる有名な作家だ。別に好きなのはヤン・シュヴァンクマイエルやエドワード・ゴーリー、トーベ・ヤンソン、草間彌生だ。シュールレアリズムという人名が当たるのか、これらの作家の作品集を読んだらこういう文言可愛らしく目にします。基本的に残酷で違和感のいらっしゃる、グロテスクでちょいエロティックな作品が好きです。トーベ・ヤンソンはムーミンが有名なのでキッズ向けのかわいらしい趣きを感じしがちですが、ぼくが好きなのは脚本の暗くて現実的なトーベ・ヤンソンのイメージだ。殊に初期の作品は絵柄も暗くて、物語も空理空論で終わらせない裏のある感じが多くて好きです。最近はムーミングッズが流行っていますが、本当は愛くるしいだけの世界ではないのです。もう一度皆に本当のムーミンを知ってもらい、ますます好きになって望むと思っています。http://www.igroupcal.com/

各週お決まりの“我が家のスナックな金曜日”だ。

今週もとうとう来ました。金曜日だ。
ウィークデイの商売から解放される日。
子育てや世帯は無休ですが、
ウィークエンドは商売が休日なので、時間に追われず次第にできてドキドキしています。

夕飯を終え、入浴時刻。
こどもと最高峰次第に関われる大好きな期間だ。

お風呂からあがり、TVなどを観ながらマッタリ。
次第にこどもがワクワクし始めます。
それを察し、俺はキッチンへ。
それを視線で追う長男。(笑)
待ってました。我が家の各週習慣式事!
スウィーツ集まりだ。
日常めったにスウィーツを買いませんが、最初ウィーク各人頑張ったご褒美に好きなスウィーツを買い、みんなで食べます。
今週は、夫はポテトチップス(薄塩)、俺はチョコチップクッキー、4年の長男は柿ピーでした。
長男…渋いだ。ちなみに、前回はのり煎餅でした。
土日は唯一家族でのほほんと寛げる大切な日。
今までは、バラバラに過ごしていましたが、スウィーツが家庭を集めます。(笑)
今日の商売や保育園のストーリーなどしながら明かします…が、なぜか最終的に誰が選んだスウィーツが最高峰おいしいかのを競うこととなります。

こんな感じで金曜日を楽しみにしている我家だ。
寝る前にきちん歯みがきをすると、来週までまた手掛けるぞ、という精神にもなります。キレイモ 9500円 無料